• ねずみ 針金

もしも、花の妖精がいたら。

2021年1月11日。


古いドイツの手工芸Wattefiguren綿人形で、花の妖精を作ってみました。




花の真ん中から顔が出てる、なかなか個性的なクロモスを生かすべく、いろいろ試行錯誤。


針金が入った人形なので、ポーズをつけることができます。木の実や落ち葉の似合う、花の妖精にしてみました。


洋服の綿は、ハーブティーを使って染めたもの。ボタンにはドイツの装飾ワイヤー「ブリヨン」を使っています。


はりがねずみ。

最新記事

すべて表示