• ねずみ 針金

もしも、おうちの庭で妖精を見つけたら。

今日(2020年12月15日)は、もしもシリーズ(笑)、綿人形で妖精を作ってみました。



ドイツの古い手工芸Wattefiguren(綿人形)で、妖精づくり。


中にワイヤーが入っているので、木の枝につかまるポーズをしてみました。妖精さんが、こっそり枝からこちらを見ている風です。


金色の羽は、こちらもドイツの手工芸で、ブリヨンという装飾ワイヤーを使って作りました。繊細な針金細工です。


もしも、お庭で妖精を見かけたら、、、きっとこんな風に、ちょっとこっそりのぞいていて、こちらもこっそりと見守るような気がします。


はりがねずみ。

最新記事

すべて表示